気高なう。

平成30年度「気高なう。」

マリンチャレンジプログラム北海道・東北大会

株式会社リバネス主催のマリンチャレンジプログラム2018北海道・東北大会が函館市で行われ、本校から課題研究Ⅱの研究と自然科学部の研究の2題を発表しました。審査の結果、自然科学部の「季節による十八鳴浜の変化」が優秀賞に選ばれ、来年3月に行われる全国大会への出場が決まりました。

向上高校との交流会

神奈川県の向上高校の生徒が来校し、交流会を行いました。本校の生活防災委員とともに、東日本大震災当時の行動の振り返りや、防災訓練の在り方などについて意見交換を行いました。

賞状伝達式、全国大会壮行式、終業式

賞状伝達式、全国大会壮行式、終業式を行いました。

賞状伝達式では、陸上部、フェンシング部、美術部が表彰されました。

全国大会壮行式ではフェンシング部が全国に向けた意気込みを語りました。

終業式が執り行われ、夏休みがはじまります。

豊橋南高校との交流

 

愛知県立豊橋南高校の教育コース1年生40名が来校し、本校1年生と交流をしました。

一緒に日本や世界の課題を挙げ、課題解決方法について考えました。

オリンピックデー・フェスタin気仙沼

  

7月20日(金)にオリンピックデー・フェスタin気仙沼が開催されました。

オリンピックに出場されたトップアスリートの方々に講話をしていただきました。

生徒からの質問にも丁寧に答えていただきました。

 

講話をしていただいたオリンピアンの方々

  金藤理絵 (‘16リオデジャネイロ 女子平泳ぎ200m金メダル)

       (‘08 北 京        〃     7位入賞)

  山本隆弘 (‘08 北 京    男子バレーボール)

  岩井洋三 (‘56 メルボルン  ボート)

FWアドバイザー

認定NPO法人「底上げ」の成宮氏と一般社団法人「まるオフィス」の加藤氏にお越しいただき、課題研究のフィールドワーク等について、アドバイスをもらいました。

CS講座

 

海外交流アドバイザーのロス先生を講師に、クロスカルチャーセミナー(CS講座)を行いました。

日本文化の良さや習慣について考えました。

心の健康セミナー

 

2年生を対象に、「高校生のメンタルヘルスとセルフケア」と題して、気仙沼管内精神保健医療福祉連絡会議ワーキングによる心の健康セミナーを行いました。

寸劇による健康教育と気仙沼地区の相談機関の紹介をしていただきました。

つばさネットワークとの交流

  

大阪府立北摂つばさ高校を中心に組織する「がんばろう!つばさネットワーク」が来校し、交流会を行いました。震災直後から毎年来校していただいています。