気高なう。

平成30年度「気高なう。」

県総体報告会・表彰式

 

県総体報告会及び県総体表彰式を行いました。

報告会では部長から後輩に向けた熱いメッセージが印象的でした。

表彰式では、フェンシング部と陸上部が県総体で上位の成績を収め、表彰されました。

 

平成30年度宮城県高等学校総合体育大会フェンシング競技

団体 女子&男子    優勝(インターハイ出場)

 

個人 女子 フルーレ 2位(インターハイ出場)

3位(東北大会出場)

個人 男子 フルーレ 3位(東北大会出場)

4位(東北大会出場)

8位

個人 女子 エペ   2位(東北大会出場)

 

平成30年度宮城県高等学校総合体育大会陸上競技

女子 7種競技    3位(東北大会出場)

エリザベスタウン大学と交流

  

ペンシルバニア州にあるエリザベスタウン大学の学生と教員15名が来校しました。前半は3年生創造類型クラスが気仙沼市の紹介や課題研究の発表を行い、その後交流しました。後半は希望生徒30名が集まり、CS講座として交流をしました。

社研・課研Ⅰ 特別講演会

 

読売新聞社東北総局長の小野一馬氏にお越しいただき、講演会を行いました。1年生240名と2年生創造類型37名を対象に、取材の仕方や新聞の作成手順について講話いただき、今後の研究活動につながる話をしていただきました。

課研Ⅰ フィールドワーク

  

2年生創造類型37名が、課題研究Ⅰのフィールドワークで舞根森里海研究所を訪問しました。首都大学東京や京都大学の先生と学生、NPO法人「森は海の恋人」の協力をいただき、海の調査方法について学びました。

社研 地域理解講座

 

1学年地域社会研究で、地域の実情や歴史、自然に詳しい方においでいただき、地域理解講座を行いました。

海と防災
気仙沼市役所危機管理課 鈴木正人 氏
海と産業
気仙沼市役所産業再生戦略課 梅内摂 氏
海と人間
気仙沼市役所震災復興企画課 小野寺憲一 氏
海の文化
元東北大学災害科学国際研究所教授 川島秀一 氏
三陸の自然
NPO法人「森は海の恋人」研究員 白幡勝美 氏