気高なう。

平成30年度「気高なう。」

生徒理科研 最優秀賞

第71回宮城県高等学校生徒理科研究発表会に自然科学部が参加し、地学部門で最優秀賞を受賞しました。研究内容は、十八鳴浜の砂が消失・復元する条件を調べたものです。

「地域社会研究」「課題研究Ⅰ」講演会

「地域社会研究」と「課題研究Ⅰ」の生徒を対象に、研究の基本を学ぶための講演会を行いました。昨年に引き続き、東北大学大学院生命科学研究科の酒井聡樹先生をお招きしました。放課後には教員対象のご講演もいただき、研究を進めるうえでの心構えを学びました。

開校記念式典・記念講演

10月27日(土)に開講記念式典を執り行いました。

髙橋仁県教育長、菅原茂気仙沼市長をはじめたくさんの御来賓に出席いただき、盛大な式典となりました。

また、式典後には本校OBである生島 淳さんを講師にお招きし、記念講演を行いました。

スポーツジャーナリストの仕事につくまでのエピソードやスポーツ選手と対談したときの体験などをお話いただき、生徒達にも有意義な講演会となりました。

本当にありがとうございました。

デザセン決勝大会

第25回全国高等学校デザイン選手権の決勝大会に出場し、市民賞を受賞しました。課題研究Ⅱで行ってきた研究から地域の観光と防災を組み合わせたプロジェクトを提案し、応募910作品から2回の選考を経て、ファイナル10作品に選ばれました。